省エネの対策・
エコロマジック

の評判

的確な省エネルギー対策でご期待にお応えします

法人や団体様におけるエネルギーコストには、電気だけでなくガスや上下水道も含まれていますので、それぞれを個別にした一貫性のない対策を繰り返すだけでは本当の効果を生み出せないかもしれません。これまでにオフィスビルや病院、学校、工場といった様々な建物において省エネ推進のお手伝いをしてきた実績多数のコンサルタントとして、全体から細かな部分までを網羅したワンストップサービスをご提供しております。低コストのオーダーメイドプランにより、「安心して取り組める」といった良い評判をいただいております。

効果を検証しつつ有効な省エネ対策をご提案いたします

照明のLED化や人感センサーをはじめとする自動スイッチの導入といった適切な照明運用、温度や風向、風量を適切に設定した空調運用、上下水道に関する減免措置の活用、熱源機器の効率化な運用など、建物や設備の現状や規模、用途などに合わせてすぐに実践できるプランをご提案しております。「中小規模の建物のオーナー様や管理会社様などが理想とする施策をサポートしたい」という想いから、現在の人員や既存の設備を活用した取り組みにこだわっているのが特色です。

低コストの取り組みでは効果が小さく、最初はご満足いただけないかもしれません。しかし、機器の設置や改修工事などは効果をしっかりと検証してからご提案いたしますのでご安心ください。お客様に合わせたオーダーメイドのプランニングと、無理のない取り組みで継続的な効果を生み出せるよう二人三脚で丁寧に寄り添ってまいります。

LED化をはじめ電力削減による省エネルギー対策を推進

光熱費削減と聞きますと、まず初めにイメージするのは電力消費を抑えるという点かもしれません。資源エネルギー庁が公表した調査結果では、平均的なオフィスビルにおける電力消費の内訳は、空調が約48%、照明が約24%、パソコンやコピー機などのOA機器が約16%となっています。空調が約半数を占めているため冷暖房機器に関連した施策に目が向きがちですが、オフィスビルの電力消費のうち約4分の1が照明で利用されていると推計されていますので、この面での取り組みも重要であると言えます。

電力料金の年間削減を目指す上で効果的なのは、オフィスに数多く設置された照明をLED化することです。LEDは一般的な蛍光灯と比較してエネルギーの変換効率が高いため、全体的な消費電力を大きく削減できます。導入にあたってのメリット・デメリットにも注目しつつ、オーダーメイドのプランで光熱費削減をサポートしてまいります。

お客様本位でお手伝いする省エネ対策専門コンサルタント

20年以上の期間に亘り大手建築設備機器メーカーの下請け会社として、あらゆる種類の建物の保全に従事してきた経験を有しております。広い知見と豊富な知識といった財産を最大限に活かした質の高いコンサルティングサービスに違いを見出していただけるものと確信しております。いつでもお客様の目線に立ち、エネルギーコストについての目の前の課題解決だけでなく中長期的な視点から本当に効果をもたらす取り組みに絞ってご提案しております。

安心価格でご提供している初回診断において現状の問題を洗い出してデータを分析し、デジタル化や運用アドバイスといった様々な方法でわかりやすいご説明を行っています。そして、現場調査から実際の省エネ対策の実行、効果検証、フィードバックと改善案のご提示までを一貫した自社対応でサポートしているのもお客様の安心感と信頼感に繋がる重要なポイントです。