水道の省エネについてのお話(減免措置)

query_builder 2021/10/13
ブログ
96680_s

おはようございます。


本日は上下水道の省エネ・省コストについてお話させていただきます。


日常お使いの上水・下水にも実はエネルギーが使われています。浄水場から送られてくるための搬送動力などです。ですが、ガスや重油、電気などよりは小さい値に設定されている場合が多いです。

ですので、上下水道は省エネルギーよりは省コストについてお話します。


ご存知だとは思いますが、水道料金は上水の使用量と下水の使用量の両方が加算されています。上水道の設備を使えば必ず下水道の設備を使うという考え方です。

家庭での場合、手を洗うやシャワーを浴びるなど

上水使用量≒下水使用量

などは良いのですが、

お米を炊く際の水やカップラーメンなど飲んでしまう水

(ゆくゆくはトイレで使用するのかもしれませんが。。。)など

上水使用量>下水使用量の場合もあります。


オフィスなどの場合、

加湿の際に使用(噴霧)する水や蒸気、冷却塔と言う設備(よく大きいビルなどの屋上から煙のような蒸気が出ているところをご覧になった事があるかと思います。あの噴き出している設備です。)で大気中に放出してしまっている水や蒸気など、

上水使用量>>下水使用量

の場合は各自治体などに減免措置を申請すれば、水道料金を下げることが可能です。


減免措置を受けるためには、各自治体への申請や設備導入が必要な場合があります。導入費用と減免される金額の比較をすることで、導入損失などのリスクを回避することができます。

効果試算や申請の方法など減免措置についてお知りになりたいと思いましたら、ぜひエコロマジックまでご相談ください。


記事検索

NEW

  • みなさんの会社は大丈夫ですか?(9)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/11/28
  • みなさんの会社は大丈夫ですか?(8)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/11/17
  • みなさんの会社は大丈夫ですか?(7)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/11/15
  • みなさんの会社は大丈夫ですか?(6)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/11/05
  • みなさんの会社は大丈夫ですか?(5)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/10/28

CATEGORY

ARCHIVE