熱量の省エネについてのお話(熱を購入する?)

query_builder 2021/10/14
ブログ
243149_s

こんにちは。


今日は熱量の省エネについてお話させていただきます。


まず皆さんは熱量と言うものをご存知でしょうか?

聞いたことがあるものの代表格と言えば、食べ物の成分表に

○○gあたり○○○kcal などの表示を見たことがあると思います。

体型を気にしている方は、数値が気になるところです。


エネルギーでの熱量の単位は J(ジュール)となります。

1cal(カロリー)=4.184 J(ジュール)です。


熱量は目に見えるものではないので、なかなかピンとこないものではありますが、大都市などではこの熱量を販売しています。

お店で売っているものではありませんが、DHC(District Heating and Cooling:地域冷暖房)というプラントがあり熱量を作り出している場所があります。

実際に作っているものはビル空調に必要な冷水や温水です。この冷水や温水を各ビルなどに搬送し、熱を販売しています。


この熱を各ビルは熱交換器などを使って、取り込んでいます。ですが、この熱交換器での熱交換の効率が悪くなっているとエネルギーコストが増えてしまいます。プレートの定期的な清掃や断熱ジャケットの導入などを行って放熱ロスなどを抑制することが大事になります。


その他、熱交換器の流量を変化させたりすることで大幅な省エネにつながる場合があります。DHCなどからの熱交換設備があり交換効率や省エネルギー・省コストが気になりましたらエコロマジックまでご相談ください。


記事検索

NEW

  • みなさんの会社は大丈夫ですか?(9)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/11/28
  • みなさんの会社は大丈夫ですか?(8)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/11/17
  • みなさんの会社は大丈夫ですか?(7)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/11/15
  • みなさんの会社は大丈夫ですか?(6)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/11/05
  • みなさんの会社は大丈夫ですか?(5)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/10/28

CATEGORY

ARCHIVE