省エネルギーのアイデア(7) |エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

query_builder 2021/11/23
ブログ
336461_s

おはようございます。


今日も省エネルギー・省エネルギーコストのアイデアについてお話を進めていこうと思います。


こまめな電源の入切が省エネ・省コストになる場合とならないもしくは変わらない場合があることについて少しお話しします。


照明やテレビなど不必要な際に電源を落としてしまうのは非常に有効な省エネルギー・省エネルギーコストの手法ですが、エアコンや給湯器、冷蔵庫など主に温度管理をしているような機械(その他の物もあると思いますが)はこまめな電源の入切をすることで、増エネルギー・増エネルギーコストになってしまう場合があります。


エアコンなどは常に運転することで温度をほぼ一定に保つことができますが、停止してしまうと部屋の温度が一定に保てません。(夏の場合は温度上昇、冬の場合は温度下降。)しばらくしてまたエアコンを起動させると、設定温度にするため電気などのエネルギーを使って一生懸命仕事をしてしまいます。起動し続けていれば100%の仕事をエアコンがしなくても良かったのですが、停止した時間で温度が変化してしまうとエアコンが頑張ってしまいます。


それは給湯器でも発生してしまう場合があります。起動させてすぐは水の状態で蛇口(シャワー)から出てきてしばらくするとお湯になると思います。こまめな入り切りをすると毎回水を温度設定まで温めるガス(もしくは電気)エネルギーが必要になる場合があります。


そのような実はエネルギーロスにつながるような紛らわしい省エネルギー対策をしないためにも、省エネルギー対策の専門家である我々エコロマジックにお任せください。


今取り組んでいる省エネルギー対策・SDGsへの取り組みは本当に大丈夫ですか?

記事検索

NEW

  • 様々な省エネルギー対策のご提案でコスト削減(8)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コン...

    query_builder 2023/03/31
  • 様々な省エネルギー対策のご提案でコスト削減(7)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コン...

    query_builder 2023/03/23
  • 様々な省エネルギー対策のご提案でコスト削減(6)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コン...

    query_builder 2023/03/15
  • 様々な省エネルギー対策のご提案でコスト削減(5)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コン...

    query_builder 2023/03/10
  • 様々な省エネルギー対策のご提案でコスト削減(4)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コン...

    query_builder 2023/03/06

CATEGORY

ARCHIVE