ランニングコスト削減を省エネルギーで(21)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

query_builder 2022/05/12
ブログ
10001537_s

おはようございます。


日本では昔から、「質素倹約を旨とする。」という言葉が偉人伝などを読むと出てくることがあります。この「質素倹約」に取り組むことで幕府や藩の破綻した財政を立て直すことができた話が出てきます。


「質素倹約」は今の言葉でいうところの「節約」や「もったいない」などになると思います。幕府や藩ではありませんが、企業の財政を立て直すためにはこの「節約」や「もったいない」です。ですが、この言葉は悪いイメージの言葉に置き換えられてしまうことがあります。


それは「ケチ」や「吝嗇」という言葉です。社員の方は口に出してしまっているかもしれません。「うちの社長はケチだから給料が安い。」などです。しかし社長からすればもう少し利益があれば自分の懐も温かくなりますが、社員に還元することも経営者ですからもちろん考えています。(それが経営者として当たり前の考え方です。)


経費を抑えることで利益を増やしたい。もちろん節約は大事ですが、ケチになってはいけません。徹底した節約を行うことで経営が良い方向に行くのであればそれが一番です。


その節約するものを人件費や設備投資ではなく光熱費経費を削減してみませんか?それができるのがわれわれエコロマジックのサービス『トータルエネルギーコスト抑制コンサルティング』です。光熱費経費の削減だけではなく、温室効果ガスの排出量削減による地球環境保護、SDGsへの取り組みなどで経費削減と環境保護の一石二鳥を実現させてみませんか?

記事検索

NEW

  • SDGsへの取り組み方はアイデア一つ(18)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/09/28
  • SDGsへの取り組み方はアイデア一つ(17)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/09/26
  • SDGsへの取り組み方はアイデア一つ(16)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/09/20
  • SDGsへの取り組み方はアイデア一つ(15)|エコロマジックのトータルエネルギーコスト抑制コンサルティング

    query_builder 2022/09/16
  • デイリースポーツ掲載のご案内

    query_builder 2022/09/14

CATEGORY

ARCHIVE